イブメルトはラムネみたいな痛み止め!みんなの評判を調べてみた

頭痛や生理痛がつらい、いますぐ痛み止めを飲みたい!

 

イブメルトは、そんな時にぴったりの痛み止めです。

 

 

 

水がなくての口の中に入れれば、ラムネ菓子のようにさっと溶けてくれるそうですよ。

 

レモンライム味で、薬なのにおいしい!という噂もあるくらいです。

 

 

 

ちなみに、発売は2017年9月。

 

この記事を書いている現時点では、まだ発売から1年もたっていない、比較的新しい商品なんです。

 

 

 

そのため、イブメルトに興味はあるけれども評判が気になるという方も、まだまだ多いのではと思いまう。

 

 

 

そこで今回は、みんなの評判について調べてまとめてみることにしました。

 

 

 

 

 

●イブメルトの評判はいい?

イブメルトはラムネみたいな痛み止め!みんなの評判を調べてみた

 

私が調べた限りではありますが、イブメルトの評判は少なくとも悪くはなさそうです。

 

 

 

イブメルトを実際に飲んだ方たちは、特に

 

 

 

・味がおいしい

 

・水がなくても飲める

 

・すぐに痛みに効果が出るように感じる

 

 

 

などのところに魅力を感じているようです。

 

 

 

痛み止めは即効性が大事だと、私は思います。

 

そもそも痛み止めを飲もうと思う時って、我慢の限界というか、今すぐ痛みから解放されたい!というくらいつらい時ですよね。

 

 

 

だからこそ、水の準備をせずにすぐ飲める、そして効果も早くでると言われているイブメルトは、女性にとって嬉しい商品なのだなと思いました。

 

 

 

●イブメルトには悪い評判もあるの?

イブメルトはラムネみたいな痛み止め!みんなの評判を調べてみた

 

簡単に飲めるところや味が評判のイブメルトですが、残念ながらときどき悪い評判も目にします。

 

 

 

特に私が気になったのは

 

 

 

・値段が高い

 

・1日2回しか飲めない

 

 

 

というところです。

 

 

 

確かに、8乗錠で1000円近くというのは、なかなかいい値段ですよね。

 

お金のことだけ考えるならば、実は病院にいって痛み止めを処方してもらう方がお得かも!?しれません。

 

 

 

また、1日2回までというのは、頭痛持ちの方や生理痛が思い方にとってはつらいかもしれませんね。

 

 

 

ただ、1日2回のイブメルトで対処しきれない痛みである場合は、病院に行ってきちんと治療をしてもらった方がいいのではと私は思います。

 

 

 

●まとめ

 

・イブメルトは、味や水なしで飲めるところが評判の痛み止め

 

・イブメルトは、価格や1日の上限に不満を感じている方がいる

 

 

 

さまざまな評判を見て感じたのは、イブメルトはしょっちゅう飲む薬ではなく、どちらかというと緊急時に飲むための薬だということです。

 

 

 

外出時の常備薬としてイブメルトをバッグの中に入れておく程度にし、痛い時にはなるべく病院へ行く。

 

こんな使い方が合いそうだなと私は思いました。