ベルタこうじ生酵素のより効果的な飲み方ってあるの?

ベルタこうじ生酵素は生きた酵素と麹をそのまま体に摂りいれることができるということで、健康と美容に大きな効果をもたらしてくれると期待されています。

 

でもその飲み方を間違えると、せっかくの効果も半減してしまいますね。

 

より効果的に飲む方法ってあるのでしょうか?

 

 

 

 

 

☆ベルタこうじ生酵素の基本の飲み方

 

 

 

ベルタこうじ生酵素の基本の飲み方をまずはご紹介しましょう。

 

 

 

飲む量は1日2粒が目安です。

 

水やぬるま湯で飲むと良いですよ。

 

 

 

ベルタこうじ生酵素は薬ではないので、細かい規則はありません。

 

基本的にはいつ飲んでも良いのです。

 

 

 

でも販売側でお勧めなタイミングがあるんですよ。

 

それは朝と夕食前です。この2回に分けて1粒ずつ飲むとより効果的ということでしょうか。

 

 

 

もちろん、これはあくまでお勧めということで、決まりではありません。

 

自分のライフスタイルに合わせて飲みやすいタイミングを決めて飲むとよいでしょう。

 

一番のポイントは「毎日飲み続ける」ということです。

 

 

 

1回や2回くらい忘れてもかまいませんが、しょっちゅう忘れて気がついたら週に2,3回しか飲んでなかった・・なんてことになると、十分な効果が見られませんよ。

 

 

 

 

 

☆プラスしたらよいこと

 

 

 

一番大切なのは毎日飲み続けることだと言いましたが、毎日飲み続けても効果が今一つ・・という場合もあるでしょう。

 

 

 

そういう場合も考慮して、プラス何か自分にできる努力をしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

例えば、運動。

 

キツイトレーニングなどをするのはもちろん大変でしょうし、いきなりはじめても苦しいだけですよね。

 

そこまでキツイトレーニングはしなくても、軽いストレッチングからはじめたり、簡単にできるウォーキングなどで体を動かすことをお勧めします。

 

そうすることで、脂肪が燃焼されやすくなりますし、酵素の働きも加わって、代謝がよくなり、余分なものは排出されますし、痩せやすい体質になっていくでしょう。

 

 

 

また、食事の管理。

 

辛い食事制限はしたくない!というのもわかります。食べたいものを食べられないほどつらいことはないですよね。

 

厳しい食事制限はしなくても、ある程度の管理はできると思います。

 

甘いもの、カロリーの高いものを食べすぎたり、夜遅くに食べたり・・そういった食生活の見直しをするだけでも、痩せられるはずです。

 

 

 

 

 

☆飲み方で気を付けること

 

 

 

ベルタこうじ生酵素は薬ではないので、持病の薬を服用している人でも飲んでもらえるサプリなのですが、心配な場合は担当医に相談するのが一番でしょう。

 

 

 

また、お酒を飲みすぎた後は控えたほうが良いとのことです。

 

多量の飲酒後にベルタこうじ生酵素を飲むと腹痛を起こすこともあるので、お酒との相性はあまりよくないのかもしれません。

 

 

 

もちろん、妊婦さんや授乳中のママたちにも飲んでもらえます。

 

ただし、過激なダイエットは控えましょうね。

 

 

 

より効果的に、安全に飲んで、健康と美容を手にしましょう。

 

公式サイトはこちら!

https://belta-shop.jp/